戸渡陽太がバンド「WHITE LIE」を結成!経歴やメンバーは?

スポンサーリンク

3人組バンドグループ『クアイフ』のリリースしたミニアルバム「URAUE」の記念ツアー”ITTAI”が、渋谷eggmanで行われました。

そのツアーで、結成間もない新人バンド「WHITE LIE」が迎えられました。

「WHITE LIE」は、シンガーソングライターの戸渡陽太を中心に結成された3人組のバンドです。

今回は、優秀な3人のメンバーとグループの活動などまとめましたので、ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

戸渡陽太が結成したバンド「WHITE LIE」メンバーは?

「WHITE LIE」は、3人組からなるバンドで、その3人が本当にスゴイ才能の持ち主なので、今回は細かくご紹介していきたいと思います!

「WHITE LIE」リーダー戸渡陽太(ボーカル)

 
  • 名前:戸渡陽太
  • 生年月日:1992年2月1日(28歳)
  • 出身地:福岡県宗像市
  • 所属:JUSTA RECORDS
  • 職業:シンガーソングライター・バンド ボーカル
  • 特技:サッカー

戸渡陽太さんは、エイベックスに所属していましたが、バンド結成を機に「JUSTA RECORDS」に加入されました。

「WHITE LIE」戸渡陽太さんが音楽を始めたきっかけ

高校3年生の頃に、コブクロやHYをみて衝撃を受け、自分でも音楽を作り始めたそうです。

始めた頃は、地元の福岡を拠点に活動をしていましたが、わずか2ヶ月で東京からもオファーがあり、ちょくちょく上京していました。

また、その才能が認められCDデビューも決まりました。

「WHITE LIE」メンバー

ボーカルの戸渡太陽さんを中心に、

ベースを務める、2018年末に解散した、元AquaTimezのベーシストOKP-STAR

ドラムを務める、brainchild’sやI love you Orchestra SwingStyleなどで活躍している岩中英明さんから成っています。




「WHITE LIE」戸渡陽太のソロの頃のリリースアルバム

戸渡陽太さんは、シンガーソングライターとして、アルバムをリリースしています。

 配信限定シングル

  • 世界は時々美しい

 ミニアルバム

  • プリズムの起点
  • 孤独な原色たち

 アルバム

  • I wanna be 戸渡陽太

これらの曲は歌詞もリズムもすごく良くてオススメですので、ぜひYouTubeなどでご覧ください!

また、数年前には、iTunesが注目ずべきアーティストを紹介するという企画「NEW ARTIST スポットライト」に選出されました。

「WHITE LIE」岩中英明のbrainchild’sの頃のアルバム

岩中英明さんはbrainchild’sの頃に、多数のアルバムをリリースされています。

 リリースアルバム  

  • 『brainchild’s』
  • 『PANGEA』
  • 『まん中』
  • 『HUSTLER』

brainchild’sは、全国で9ヶ所でのツアーも行なっております。

「WHITE LIE」を迎えたクアイフってどんなバンド?

3人組のバンド「クアイフ」は、2012年に結成後、2017年にメジャーデビューをしました。

ボーカル森彩乃・ベース内田旭彦・ドラム美輪幸宏から成っており、様々なイベントで活躍する一方で、ワンマンライブや、全国ツアーも行なっております。

また、多数のアルバムをリリースされています。

 「クアイフ」アルバム

  • 『Qaijff』
  • 『organism』
  • 『Life is Wonderful』
  • 『POP is YOURS』

この中でも、『POP is YOURS』に収録されている「愛を教えてくれた君へ」という曲が、

フジTVアニメ「いぬやしき」のエンディング・テーマ曲に選ばれています!

まとめ

今回は、結成間もない「WHITE LIE」の主に戸渡陽太さんについてご紹介しました。

エリートが集められ結成されたということで、これからの活躍が楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました