岡田健史がSPドラマ初主演!元彼女がSNSから名乗り出た!?

『中学聖日記』に出演していた、岡田健史さんが、Abemaドラマ『フォローされたら終わり』にて、初主演が決まったことが話題になっています。

『フォローされたら終わり』は、10月27日スタートで、日曜22時から2話ずつ放送されます。

岡田健史さんは、その独特な演技力を武器に様々な場面にあった役を演じています。

今回は、そんな岡田健史さんについてまとめましたで、是非最後までご覧ください!!

スポンサーリンク

岡田健史がSPドラマで初主演!

俳優・岡田健史さんが、10月27日放送開始のAbemaオリジナルドラマ『フォローされたら終わり』に、初主演することが決まりました。

『フォローされたら終わり』では、SNSの闇の部分やリスクなどネット社会であるからこそ起こってしまうことがテーマとなったサスペンスドラマです。

今では、SNSをほとんどの方が利用していて、便利な点や、友人などと親交を深めあうことができる一方で、常にリスクと隣り合わせで、本作では、ある行動がきっかけで秘密が全て流出してしまう様子が描かれています。

また、このようなことは、実際に起こりうることで、最近では、

パスワード流出・匿名投稿による誹謗中傷・個人情報特定・ネットを通じてのストーカーなど、ニュースなどで頻繁に取り上げられています。

このような問題がドラマ内で演じられ、視聴者にリスクを再確認させると言ったサスペンスドラマです。

岡田健史がSPドラマ出演に関して

岡田健史さんは、ドラマについてこう語りました。

「スマートフォン、SNSの普及率が極めて高くなった現代社会を生きる僕たちにとって、どストライクな作品だと思いました。」

また、岡田健史さんは連続ドラマ初主演に関してこう述べました。

「初めてだからではなく1つ1つの作品に全力で、ずぶとい作品の核になれるよう取り組んでいます」

今回、初めて主演を演じるということで、気合が入っているようですね!

岡田健史は『中学聖日記』で大ブレイク!

2018年末に放送され、視聴率9.6%を記録した有村架純さんが主演を演じる『中学聖日記』に、

主人公(有村架純)に、恋する中学生役を演じた岡田健史さんが話題となりました。

岡田健史さんは、『中学聖日記』がデビュー作で、見事な演技が評価されたため、今回の初主演が決まりました。

岡田健史が通っていた高校がすごい!

岡田健史さんは2015年からの3年間、長崎県にある創成館高等学校に通っていたことが分かっています。

高校時代は、演劇部と野球部に所属しており、特に演劇部では大変優秀な成績を収めています。

九州の170校以上が参加する演劇の甲子園とも言われる『全国高等学校演劇大会』に出場し、見事優勝をしています!

また、驚くことに、演劇を始めたのは学生生活最後の方だったというので、それだけ才能があったんですね!

岡田健史が通っていた創成館高等学校は野球の名門!

野球の名門として知られる創成館高校には、小学校から野球に熱中していた岡田健史さんは野球推薦で入学しました。

 創成館高校の野球実績

  • 平成29年度長崎県高等学校1年生大会 優勝
  • NHK杯長崎県高等学校野球大会 優勝
  • 九州地区高校野球長崎県大会 優勝
  • 第97回全国高等学校野球選手権大会 優勝

岡田健史さんが高校1年生の夏に、「第97回全国高等学校野球選手権大会」では、夢の甲子園出場を果たしています。

また、岡田健史さんは野球部でピッチャーとして活躍し、チームをまとめていました。




岡田健史の元彼女がSNSで名乗り出た?

これだけイケメンでスポーツ万能な岡田健史さんに、彼女がいてもおかしくないですよね。

なんと、先ほどもご紹介した、有村架純さん主演のドラマ『中学聖日記』に、岡田健史さんの出演が決まった時に、ツイッターでこのような投稿がありました。

「前の彼氏が恋に落ちる役とかキスするとかよくわかんないね」

「元カレの岡田健史が有村架純主演のドラマに出るみたい」

この、投稿を見ると、ほとんどの方が本物だと思いますね。

また、確証たる証拠や、この投稿も現在削除されているため、いたずらの可能性も否定できません。

まとめ

今回は、岡田健史さんについてご紹介しました!

デビュー作品から、準主演を演じ、次には初主演も務めるということで、今後の活躍に期待が高まりますね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました