山寺宏一(声優)が演じてきた代表作は?嫁とも2度離婚はなぜ?

多彩な声を持ちものまねもできる声優「山寺宏一」さん

代表作はアニメをあまり知らない人でも一度は聞いたことがある大作のキャラクターの声を担当しています。

私生活では、2度の離婚をしており、だれと結婚したのか離婚した理由が気になります。

今回は山寺宏一さんについてまとめたので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

山寺宏一が演じた声優としての代表作

山寺宏一さんは、声優として様々な有名アニメに出演されています。

 山寺宏一の声優としての代表作

  • かいけつゾロリ ゾロリ
  • ルパン三世 銭形警部
  • ソードアートオンライン 茅場晶彦
  • それいけ!アンパンマン チーズ・かまめしどん
  • 新世紀エヴァンゲリオン 加持リョウジ

このように、幅広い年代から愛されるアニメの声優を演じられています。

また、この他にも、200本以上の声優を担当されています。

山寺宏一の俳優としての代表作

山寺宏一さんは、声優として世に知れ渡っていますが、実は俳優としても多数の映画やドラマに出演されています。

 山寺宏一の俳優としての代表作

  • キテレツ
  • 仔犬のワルツ
  • 銭形警部
  • 吾輩の部屋である
  • NHK連続テレビ小説『なつぞら』

山寺宏一はモノマネがうまい

山寺宏一さんは、声優で培った様々な声の出し方から、モノマネが得意だと言います。

最近では、そのモノマネが評価され、バラエティ番組に多数出演されています。

 山寺宏一出演のバラエティ番組

  • モノマネグランプリ
  • オールスター感謝祭
  • 声・遊倶楽部
  • オートバックス M-1グランプリ
  • アメトーーク!

また、最近人気の番組『モノマネ紅白歌合戦』にも出場され、会場に笑いの渦を引き起こしました。

山寺宏一は二度離婚していた

山寺宏一さんは、1993年に声優のかないみかさんと結婚を見ました。

とてもかわいい声をしており、アニメ「それいけ!アンパンマン」メロンパンナちゃんなどの声を担当していました。

出演歴がなんと30年もありかなりのベテラン声優さんです。

山寺宏一さんがかないみかさんに一目惚れし、そこから猛アタックをして、1994年に見事に結婚をしました

しかし、結婚生活は13年と長かったんですが、結婚生活ではすれ違いが多く、お子さんも授からないまま2006年に離婚しました




山寺宏一の再婚相手は?

そんな山寺宏一さん、離婚してから6年後、新たなパートナーを見つけました。

2012年に再婚し相手は、声優の田中理恵さん。

若くてスタイルがよく、アニメ「茜色に染まる坂」椎名観月などの声を担当しました。

友人からの食事の誘いから、二人は初めて知り合うことになり連絡先を交換したそうです。

しかし、2018年に離婚しました。2度目の離婚ということで山寺宏一さんの性格に問題があると思われますが、田中理恵さんが「感謝の気持ちでいっぱい」とコメントしているので、やはり予定が合わずすれ違いが多くなり離婚に至ったんではないかと思います。

ちなみにお子さんは授かっておりませんでした。

まとめ

今回は山寺宏一さんの代表作、離婚についてまとめました

山寺宏一さんはベテランで数多くのアニメの声優に出演されていました。

2度も離婚しており、新しいお相手さんを探しているならばしっかりと決めてほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました