錦戸亮の経歴がすごい!英語力がすごすぎるが高校中退?最終学歴は?

2019年にジャニーズ事務所を退社した、錦戸亮さん。

そんな、錦戸亮さんは英語力がとてもすごく外国人とペラペラと話せるほどです

しかし、学歴は大学に進学をしておらず高校中退、なぜそんなに英語力があるのか気になります。

今回は、錦戸亮さんについてまとめてきたので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

錦戸亮の学歴「高校時代」

中学を卒業した後、錦戸亮さんは芸能活動をしながら、布施北高校に入学しました。

しかし、錦戸亮さんはそのころ、ソロ歌手としてデビューして楽曲をリリースしたり、ドラマの主演を務めたりなど芸能活動がとても忙しく、

このままでは、学園生活と芸能活動が中途半端になってしまうため、早めの決断をして高校を中退する選択をとりました。

高校を中退すると決める前に、父親から「中途半端に仕事を続けるくらいなら高校をやめなさい」といわれその言葉が決め手となり、高校を中退しました。

ですが、錦戸亮さんは高校をどうしても卒業したかったらしく「京都芸術高校」に編入をしました。

芸能活動と両立するために、全日制ではなく定時制の高校にしたそうです。

京都芸術高校には、同じ関ジャニのメンバーである丸山隆平さんが通っていました。

しかし、仕事がいそがしかったために、京都芸術高校でも卒業はできず最終学歴は高校中退のままになりました。

錦戸亮の学歴「中学時代」

錦戸亮さんは、大阪府門真市に中学生のころ住んでいたということもあり、門真市立第四中学校へ進学しました。

中学1年生のころ、錦戸亮さんはジャニーズ事務所に入所しており『関ジャニ∞』として、毎日忙しい生活をしていたと思われるんですが、なんと成績は学年トップクラスの順位だった噂もあります。

関ジャニのメンバーは、丸山隆平さん以外は、全員中卒の学歴で、学業より芸能活動を優先されたそうです。

テレビ番組の企画で、中学生のころお世話になった担任の先生と再会を果たしたそうです。

錦戸亮の経歴

1997年に9月6日に、ジャニーズ事務所のオーディションを受け、訓練生として事務所に入りました。

このオーディションに合格し錦戸亮さんは、関西ジャニーズJr.の一員として活躍しました。

関西ジャニーズJr.時代は、横山裕と一緒にいることが多く、「兄弟」と呼ばれていました。

2000年2月には、Secret Agent名義でシングル「Secret Agent Man」で初デビュー。

さらに、同年の12月関西テレビのレギュラー番組内で、関ジャニ∞を結成しました

その後、『バレーボールワールドカップ2003』のイメージキャラクターとして「NEWS」のメンバーに選ばれました。




2004年には、NEWSとして、シングル「希望〜Yell〜」でメジャーデビュー、

さらには、関ジャニ∞としてのシングルアルバム「浪花いろは節」でメジャー初デビューを果たし、これはジャニーズ事務所として、期間限定を除くCDデビューユニットに複数所属するのは初めて挑戦であった。

2010年には、映画「ちょんまげぷりん」にて映画初主演を果たし主演を演じた。

そして、2019年9月30日をもってジャニーズ事務所を退所しました。

錦戸亮の英語力がすごい

バラエティー番組で、錦戸亮さんが外国人と英語で会話している姿が話題となりました。

2018年に公開だれた映画「羊の木」での英語のスピーチも注目を浴びていました。

なぜ、芸能活動が忙しく高校中退したのに、こんなに英語力があるのでしょうか。

昔から、洋楽を聴くのが好きでそれだけでリスニングの効果が出ていました。

また、毎年2月ころに一週間ほどハワイに滞在しておりその際、現地の方とのコミュニケーションで英語を学んでいると思われます。

さらに、錦戸亮さんは六本木のクラブでよく発見されており、そこにはたくさんの外国人がいますそこでも、英語でのコミュニケーションをし、自然と英語が身についたと思います

まとめ

今回は、錦戸亮さんの経歴、学歴、なぜ英語力がすごいのかについてまとめました。

錦戸亮さんはジャニーズ事務所を退社し、新たなステップを踏み出しているので、

今後の活躍に注目です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました