松尾諭の妻が女優並みに可愛い!?朝ドラマ出演でアコーディオン披露!

『踊る!さんま御殿!!』に出演されていた松尾諭さんが話題となっています。

松尾諭さんは俳優として様々な映画やドラマに出演されており、

現在は妻とお子さんと幸せな家庭を築いています。

今回はそんな松尾諭さんの妻・朝ドラ出演・俳優としての活躍をまとめましたので、是非最後でご覧ください!!

スポンサーリンク

松尾諭の妻が女優並みに可愛い

俳優の松尾諭さんは2008年の時に一般男性とご結婚されています。

奥さんは、テレビ局でスタッフとして働いていたところ、松尾諭さんと仕事で一緒になったことがキッカケで出会いました。

その奥さんが女優の宮崎あおいさんに似ているほど美人で、松尾諭さんのもアタックにより2人は交際に発展したと言います。

女優・宮崎あおい

また、お子さんも産まれているそうですが、松尾諭さんはプライベートのことをテレビでは明かしていないため詳しい情報は明らかになっていません

松尾諭が妻と離婚の危機に!

松尾諭さんは俳優としての仕事のために数日間家を開けることが多くあります。

そんなある日のこと、夫婦という設定で半月一緒に撮影をしていた妻役の女優さんのことを好きになってしまったことがあります。

また、家に帰ってもその女優さんのことが忘れられずに、忘れたいという気持ちなどから奥さんに正直に話したそうです。

当然ながら奥さんは松尾諭さんに激怒したそうです。

最終的には許してもらったそうですが、松尾諭さんも奥さんを信頼しているからこそ、打ち明けられたのだと思います。

そして、松尾悟さんは眠っている奥さんの横顔をみて「やっぱり奥さんが一番だ」と感じたと語っています。

松尾諭が朝ドラマ出演でアコーディオンを演奏

松尾諭さんがNHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』に出演の際に、広瀬アリスさんと漫才をするというシーンがありました。

テレビで放送された漫才はとても面白く、大反響でしたが、その裏側で、撮影の合間を縫って2時間も2人で漫才の練習をしていたそうです。

また、松尾諭さんはバリバリの体育会系で、産まれてからピアノを1度も引いたことも習ったこともない状態で、

漫才のシーンでアコーディオンが用いられると分かってから、3週間みっちり練習を積み重ね、やっと漫才で弾く曲を弾けるようになりました!

松尾諭の出演映画や出演ドラマ

松尾諭さんは、特徴的な顔面や体格から様々な強キャラを演じてきました。

俳優としてのデビュー作は2000年に公開された映画『忘れられぬ人々』です。

また、そこでの演技が評価されたのか、お仕事が徐々に増えていきました。

 松尾諭の出演映画(一部)

  • テルマエ・ロマエ
  • るろうに剣心
  • 進撃の巨人
  • シン・ゴジラ
  • ラストコップ THE MOVIE

という超有名作品に多数出演されています。

また、出演している役を見ていると、医者から詐欺師のリーダーなど幅広い役柄をされているということで、本当にすごい俳優さんですね!




松尾諭の出演ドラマ

松尾諭さんは映画での活躍の一方で、テレビドラマにも100本以上出演されていて、なくてはならない俳優さんとして制作側では高確率で名前が上がっています。

 松尾諭の出演ドラマ(一部)

  • 電車男
  • 大河ドラマ『天地人』
  • ブサイクの神様
  • 夏目漱石の妻
  • 必殺仕事人2019

など、見たことある・聞いたことあるという作品があるかもしれません。

また、これからも俳優としてたくさんの作品に出演してくださるのが楽しみですね!

松尾諭のまとめ

今回は松尾諭さんの妻や俳優としての活躍ついてご紹介しました。

妻が宮崎あおい似ということで、本当にお綺麗な方で羨ましい限りですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました