女優で歌手の三吉彩花は韓国人なの?元アイドルでダンスが上手すぎる!

スポンサーリンク

元アイドルで現在は女優や歌手として活躍している三吉彩花さんが、

自身のインスタグラムでダンスの動画を投稿し、大反響を呼んでいます。

2020年には、主演を務める映画『Daughters』の公開が決まっており、活動の幅を広げています。

今回はそんな三吉彩花さんの韓国人なのか、元アイドルについてをまとめましたので、是非最後までご覧ください!!

スポンサーリンク

女優で歌手の三吉彩花は韓国人なの?

三吉彩花が韓国人ではないかという噂について、調べてみました。

色々な情報が出てきましたが、母親も父親も日本人で、純日本人でした。

なぜこのような噂が流れたかに調べてみると、三吉彩花さんは韓国が大好きらしく、休みができると頻繁に韓国旅行に行っていることからだと思います。

三吉彩花さんが韓国を好きになったきっかけは、現在徴兵のために活動を休止している大人気アイドルグループ『BIGBANG』の大ファンで、憧れから好きになったそうです。

また、そのほかにもK-POPは基本的に男性アーティストの曲を聞いていると言います。

三吉彩花の両親がすごい!

三吉彩花さんは、小さい頃から相当な英才教育を受けてきたそうで、

小学校の頃からモデル活動をしており、スタイルを維持させるために厳しい指導をしてきたと言います。

正座はしない・日焼けはしない・筋肉をつけない

と言ったように、両親が徹底していたからこそ、現在のような抜群のスタイルを確立出来たんだと思います。

三吉彩花は韓国で活動する?

韓国に憧れている三吉彩花さんは、韓国で活動することが目標らしく、現在独学で韓国語を勉強しています。

自身のインスタグラムの投稿で、韓国語の文を書いて投稿したりと、だいぶと勉強されていることがわかります。




また、韓国語だけでなく、東南アジアでの活動も目指しているらしく、中国語も独学で勉強していると言います。

話す段階まで進んでいるのかは、まだ披露されていないのでわかりません。

三吉彩花は元アイドルとして活躍していた

三吉彩花さんは2010年に結成された女性アイドルグループ『さくら学院』の初期メンバーとしてアイドルデビューしました。

こちらのグループは、学生生活とクラブ活動をテーマにしたグループで、中学3年生の3月で義務教育を終える段階で、グループを卒業しないといけないと決められています。

初公演は2010年の8月に開催された『TOKYO IDOL FESTIVAL 2010』でした。

その後、11月に初のワンマンライブ『さくら学院祭☆2010』横浜赤レンガ倉庫で開催しました。

また、三吉彩花さんは2011年の中学校を卒業するタイミングでグループを卒業しました。

三吉彩花の韓国人系アイドルのダンスが上手いと話題に!

三吉彩花さんは、元アイドルということもあり、ダンスが得意と言います。

また、韓国で活動していくにあたり、K-POP特有のセクシーなダンスが必要になります。

そんなK-POPのダンス練習風景を、三吉彩花さんがインスタグラムに投稿し大反響を呼びました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今日も楽しみました💃 振り付けめっちゃカッコいいのに自分下手すぎて笑えるレベル。笑 今日は新たなゲストも一緒に🖤 左から @alisa_urahama @ayano320 @aoi_yoshikura @miyoshi.aa @nakabeppuaoi @i_am_takahashi 🖤🖤🖤 まゆげちゃんは最後の45分くらいしか入れなかったのに振り付け覚えるの早すぎてみんな拍手止まらず👏🏻 今日もありがとう皆様👯‍♀️ 生まれ変わったらダンサーになりたいな。 #ダンス部 #浦浜ねえさん今日もかっこよすぎ #アヤノ先生は関節おばけらしい #でもしなやかで力強くてかっこいい #まゆげちゃん天才 #あおいちゃんダンスも普段の話し声も色気半端ない #あいさんさすがのキレで最高すぎた

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)がシェアした投稿 –

このように、とてもキレがあってセクシーなダンスですね。

さすが元アイドルということもあり、ダンスがお上手ですね!




三吉彩花の韓国人説や元アイドルの活動 まとめ

今回は、三吉彩花さんについてご紹介しました。

韓国が好きで、韓国での活動をするためにしっかりと準備し、現在頑張っている姿はかっこいいですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました