地球史上最大の台風19号はどこまで被害を及ぼす?千葉は大丈夫か?

近年、大型台風が日本の人々を苦しめています。

2019年9月5日に発生した「台風15号」を覚えているでしょうか?

千葉を悲惨な姿にし、1ヶ月以上たった現在でも、まだ全ては復旧されていません。

そんなことを大きく上回る今回の『台風19号』は地球史上最強と言われています。

今回は『台風19号』がどれだけ被害を及ぼすか、予想してみました。

スポンサーリンク

台風19号 19時40分 被害情報更新

現在首都圏で3万8000件がすでに停電しており、現在風がものすごく強く、重傷者も出ているとの報道があるので、気を付けて下さい!

  • 三重県 伊勢川
  • 埼玉県 都幾川
  • 埼玉県 荒川
  • 東京都 多摩川
  • 八王子 浅川橋

が、は現在氾濫しています。

また、風により怪我者や流された人も出て来ているとの報道があるので、避難や準備を急いでください!!

台風19号 16時00分 被害情報更新

現在、多摩川が増水し、勢いも強くなっており、

環境省は『これまで経験したことのない大雨』と発表しました。

また、これまでにない被害がくるとも発表されており、数十年に1度の災害です。

今回の台風は風だけでなく、雨もこれまでにないほど降っています。

5段階のうち一番高いレベル5の『特別大雨警報です』

現在も雨が降り続いており、観測史上もっとも多い大雨を記録しています。

波が高くなり、危険な状態です。家や避難所でゆっくりしておきましょう。




台風15号 千葉の被害

まずは、台風15号が千葉に及ぼした被害をみてみましょう。

台風15号は千葉に直撃し、大変な被害を及ぼしました。

家が崩壊するところも多数あり、

電柱が倒れて、停電が起き、ピーク時では千葉県内の64万軒が同時に停電でした。

このような台風は、近年にはなかったため、千葉県民が大きな混乱に包ました。

そのため、日本中から多くの支援者が駆けつけ、助け合いました。




台風19号 の影響や被害は?

今回の台風は、アメリカ航空宇宙局のNASAが地球史上最大に近い台風と発表したことが話題になっています。

また、今回の台風が大きすぎて、気圧が大変低くなるため、

体調が悪くなる、めまいがする、貧血の方など、体調不良者が続出しています。

この3連休は、天候的にも危険なため、ゆっくり休んだ方がいいですね!

台風19号 被害情報

今回の台風19号は日本列島より大きく、甚大な被害をもたらすことが予想されています。

また、『地球史上最大』とも言われているため、日本が潰れないかと心配です。

直撃すると予想されているのが、関東地方です。

やっと復旧が追いついてきた千葉県にまたもや被害を及ぼす可能性があります。

こちらは停電予測図ですが、こう見てみると関東地方の千葉県がまたもや停電予測地域に入っています。

また、日本の首都である東京も大きく警戒地域に入っています。




東京が停電したら、日本の中心が止まり、日本中が混乱に巻き込まれます。

また、東京は高層ビルが多いため、ガラスが割れるなどといった非常に危険な自体が予想されるため、

「空からガラスが降ってくる」ということもあるので、外出は出来るだけ控えた方がいいですね!

現在このように、川が氾濫仕掛けています。

今からどんどんひどくなっていくので、川の氾濫には十分気をつけてください!

また、東京の多摩川も現在氾濫仕掛けているということで、ひどい状況にあります。

本日12日の夜中に日本列島上陸予定ということで、被害が出次第、更新していきます!

台風19号 まとめ

ニュースなどでご存知とは思いますが、

今回の台風は大変大型で危険なため、気をつけてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました