滝川英治(俳優)の脊髄損傷から現在は復帰!高校から続けるスポーツも!

スポンサーリンク

2019年8月に小泉進次郎環境大臣との結婚を発表し、話題となったフリーアナウンサーの滝川クリステルさんの従兄弟、

滝川英治さんが、8月下旬からの約3ヶ月の入院期間を経て退院したことをブログで報告しました。

今回はそんな滝川英治さんの脊髄損傷の事件や、高校からスポーツが得意だったことなどを取り上げてみました!

スポンサーリンク

滝川英治(俳優)が脊髄損傷から現在の復帰まで

滝川英治さんは2017年9月、BSスカパーのドラマ『弱虫ペダル2』の撮影中に、

自転車に乗っていたところ豪快に転倒し、脊髄損傷という大怪我を負いました。

そこから緊急入院し、約1年間もの間入院生活の中で、血液が以上なほどに降下したり、

発熱などを引き起こす後遺症に悩まされながらも、懸命なリハビリに励んでいました。

事故直後は、ブログにも記されている通り、ひどいショックを受けて精神的にもすごくしんどかったと言います。

滝川英治(俳優)が脊髄損傷から現在は復帰!

滝川英治さんは1年間の入院生活を経て、2018年の10月に退院し、2ヶ月間の整理期間をとって、

2019年1月から、BSスカパー『PARASPORTS NEWS アスリートプライド』のMCとして芸能活動に復帰していました。

しかし、今年の8月下旬に再度入院が決まり、芸能活動は一時休止していました。

今回の退院を発表したブログの投稿では、

「検査入院でしたので全く問題ありませんし 病院でもリハビリは続けていたので肉体的にも精神的にも万全で帰ってきました!」ということで、ファンの皆様も一安心できたようです。

また、これからの芸能活動については、まだ公表されていませんが、BSスカパー『PARASPORTS NEWS アスリートプライド』のMCに戻るのではないかと思われます。

滝川英治(俳優)の高校やスポーツ遍歴は?

滝川英治さんは大阪府で生まれ育ち、高校は『履正社高等学校』を卒業しまいた。

高校時代から、スポーツに打ち込んでいたという滝川英治さんは、高校時代はバスケットボール部として活動していました。

『履正社高等学校』は、進学校としても知られますが、スポーツでも強豪校として、全国大会などの常連です。




そんな高校に通っていた滝川英治さんは、高校を卒業した後、『甲南大学』法学部に通い、大学でもスポーツをしていました。

大学卒業後は、芸能界に入り、自身の運動神経を生かして、『仮面ライダー キバ』にも出演しました。

滝川英治(俳優)は芸能界でもスポーツを生かしている!

滝川英治さんは、芸能界でも限られた芸能人しか出場することの出来ない『究極の男は誰か!?最強スポーツ男子頂上決戦』に出場しました。

第2回大会に出場の際は、ハードアンカーとザ・フェンスで5位モンスターボックスでは15段を記録しましたが、パワーウォール1回戦でKENZOに敗北し、総合10位で脱落しました。




また、その悔しさから8ヶ月後に開催された第3回大会に出場の際には、

パワーウォール 3位、MONSTER BOX 15段、ザ・フェンス 5位、ハードアンカー 3位という好成績を残しましたが、

最終種目進出人数が2人に変更された為、総合3位に留まりました。

滝川英治(俳優) まとめ

今回は滝川英治さんについてご紹介しました。

怪我からの復帰ということで、これから芸能活動に専念できるということで、頑張って欲しいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました