今井翼ジャニーズ脱退の理由はメニエール病のため?システィーナ舞台で復帰!

スポンサーリンク

歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが出演するシスティーナ歌舞伎「NOBUNAGA」の、

制作発表会が行われ、元ジャニーズの今井翼さんが出演することが発表されました。

今井翼さんは2014年からメニエール病などの治療により、芸能活動を休止していましたが、

今回の舞台を持って芸能界を復帰されます。

スポンサーリンク

今井翼がシスティーナ舞台『NOBUNAGA』に出演

今回初演となる『NOBUNAGA』は、歌舞伎の舞台では度々登場する戦国の名将・織田信長にスポットライトを当てた物語となっております。

豪華な出演者は、今では大人気となった歌舞伎俳優・片岡愛之助さんが主役となり、中村壱太郎さんや上村吉弥さんなどのです。

また、今井翼さんは今回のシスティーナ舞台に復帰後初出演と言うことで、気合が入っているそうです。

今井翼が出演するシスティーナ舞台とは?

2009年より「和と洋のコラボレーション」「新作歌舞伎」をコンセプトに、

これまでオペラ神話をモチーフに、「システィーナ・ホール」の空間を最大限に生かした新感覚の画期的な歌舞伎です。

また、今回のシスティーナ舞台『NOBUNAGA』は第10回目の節目となるそうで、これだけの回数が出来ると言うことはそれほど期待されていると言うことですね!

今井翼は片岡愛之助と過去に共演していた

今井翼さんと片岡愛之助さんは2014年に上演されたシスティーナ舞台『GOEMON』で共演されています。

また、こちらの共演が実現したのは、今井翼さんプライベートで2011年に上演れていた『GOEMON石川五右衛門』を拝見しており、楽屋挨拶を行った際に約束したと言います。

また、今井翼さんに対して片岡愛之助さんはとても尊敬しており、芝居もとてもお上手だと絶賛のコメントを残しいます。




今井翼がジャニーズ脱退した理由はメニエール病のため?

2002年に結成されたジャニーズの滝沢秀明さんと今井翼さんのデュオグループ『タッキー&翼』は、

デビュー当初から人気があり、ファンに愛されてきましたが2018年9月12日に解散が発表されました。

その後、今井翼さんはジャニーズ事務所を退社し、この度芸能界に復帰されたと言うことで、

これから俳優として活躍していくために新しい事務所に属す、又は属していると思われます。

今井翼さんを苦しめるメニエール病

今井翼さんは2014年の時に初めてメニエール病を発病し、芸能活動を休止していましたが、すぐに復帰しました。

メニエール病とは?
厚生労働省の特定疾患に指定されている病気で、
『めまい』『吐き気』『耳鳴り』などの症状が30分から数時間続きます。
一般的には、30代〜40代の働き盛りの方に発病する病気です。

その後、仕事が出来る状態を保っていましたが、

2018年の3月に再発してしまい、

その時の発表では『治療により、無期限の芸能活動休止』となっており、悲しんだファンも大勢いました。

また、予定していた主演舞台、ラジオ「今井翼のto base」も降板となってしまいました。

なので、今回の復帰によりファンの方々も大変安心したことでしょう。

今井翼がジャニーズ脱退 舞台で復帰! まとめ

今回は元ジャニーズグループ『タッキー&翼』の今井翼さんについてご紹介しました。

病気に関してはお大事にしていただきたいですが、これからの俳優としての活躍が楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました