森田健作議員の不適切行動の問題まとめ|任期はいつまで?

議員の不適切な行動が度々取り上げられて話題となっています。

皆さんんは国の重要な役割を担っている国会の議員が不祥事を起こしたり、不適切な問題を起こすことについてどう思いますか?

税金を払っている皆さんであればいい思いはしないでしょう。

そのような不適切な行動で度々問題となっている千葉県知事森田健作議員について、この記事で取り上げました。

スポンサーリンク

森田健作議員の不適切の問題まとめ

森田健作議員は政界に入る前には、歌手・俳優・司会者・タレントとして活動していました。

そんな森田健作議員は2009年から現在まで千葉県知事として務める政治家ですが、国会での態度の悪さや発言などが度々問題になり、ニュースに取り上げられています。

そのため、ここからは森田健作議員の不適切な行動についてまとめました。

森田健作議員の不適切の問題まとめ➀ 不明金5000万円

千葉県知事を務める森田健作議員が過去に出馬した4回の知事選で、約5000万円余りの選挙運動費がしよう不明となっていることが発覚しました。

こちらは選挙運動の収支報告書などから、剰余金として記載されており、この問題について開かれた記者会見で本人は、

「自分の政治資金に使った。法令に従ってやっている」と説明し、その後の使途は明らかにされませんでした。

森田健作議員の不適切の問題まとめ➁ 政治資金の不正使用

森田健作議員は、お金の不正使用にまつわる問題で度々取り上げられています。

それはなんと、政治資金を使って数千冊の自著を購入したと言うのです。信じられませんね。

1冊1500円とすると、数千冊なので最低でも1000冊の150万円を使っていることになります。

一体このような高額なお金の使用は許可なく許されるものなのか、実際に不正使用がなぜ行われるのか、難しいですね。




森田健作議員の不適切の問題まとめ➂ 台風の対応が不適切?

千葉県に甚大な被害をもたらした台風15号上陸の翌日に、千葉県知事の森田健作議員は公用車を使って別荘へ移動したと報道されました。

この報道に対し森田健作議員は「別荘でなく自宅」と訂正しましたが、

元秘書によると、

「あの家は別荘以外、何者でもありません。パーティールームがあったり豪華な作りで自宅仕様ではない。自宅は別に日本橋にある。」とのことです。

また、その次の日には都内へ帰り散髪をするなど、千葉に多大なる被害が出ている最中に千葉県知事としておるまじき行動だと怒りを買いました。

森田健作議員の不適切の問題まとめ➃ 国会で居眠り

2019年12月、台風15号の批判が治らない森田健作議員は、議会の審議中に居眠りをする場面が見られたらと言います。

千葉県議会の審議中に何度も頭をコクリコクリしていると言います。

この行動は国会議員としてあるまじき行動だと思います。

森田健作議員の任期はいつまで? まとめ

これらの不適切な行動を踏まえ、4期目の出馬を諦めたと言います。

そのため、約20年の議員生活に幕を下ろす形になり、芸能界に復帰するという報道もあります。

また、千葉県知事としての任期は令和3年になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました