鈴木直道知事が中国から有能と称賛された!日本との評判を比べてみた

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの感染拡大している中で、北海道で真っ先に学校の休校や、緊急事態宣言などの迅速な対応をして、

日本中に驚きを与えた北海道の鈴木直道知事が、中国から『有能な政治家だ』と称賛されました。

また、鈴木直道知事中国から称賛される一方では、安倍首相に対して意見をしたり、対立をすることもありました。

今回は鈴木直道知事中国から称賛されていることについてや、日本人からの評価についてまとめましたので、ご紹介いたします。

スポンサーリンク

鈴木直道知事が中国から有能と称賛された!

北海道は新型コロナウイルスの感染者が初めてでた地域でもあり、鈴木直道知事は海外のウイルスに対する対策を見習って、迅速に対応しました。

またその対応について、記者会見で「ご批判もあるかもしれませんが、結果責任は私(鈴木直道知事)が負います」という力強い発言がさらに人気を加速させました。

鈴木直道知事が中国を見習った対応とは

鈴木直道知事が感染拡大を阻止するために行った対応をご紹介します。

 
  • 北海道全ての学校の休校を要請
  • 緊急事態宣言の発令
  • 北海道を重点対策地域に指定するよう要請

こちらの対応は、全て2020年2月中に行われたものであり、2月28日の全国感染者数は215名でした。

それに対して安倍首相が「緊急事態宣言」を発令したのは2020年4月7日現在では感染者数3813名となっているため、鈴木直道知事がどれだけ早い段階でこのような対応をしたのかが分かるでしょう。

結果的にこのような対応によって、自粛期間中の1日の感染者数は5名以下に抑えられていました。

鈴木直道知事の日本人からの評判はどうなの?

先ほども述べたように、鈴木直道知事は中国人の間では大変評判が良いです。

では、日本人は鈴木直道知事をどのように見ているかを調査しました。

鈴木直道知事に対する日本人の評判を調査

鈴木直道知事の評判について調査してみたところ、感染者が発生した当初は、

感染者の情報開示をめぐって国民の批難の的になりました。

しかし、その後の「緊急事態宣言」などを迅速に発令したことによって、評判は一変しました。

4月3日に行われた北海道新聞朝刊による世論調査では、鈴木直道知事への評価について、支持率が88%に達しました。

さらには、「緊急事態宣言」に踏み切ったことに対する評価では、意見支持派が95%にのぼり、日本中でも大変話題になりました。




まとめ

鈴木直道知事の迅速な対応が、良い結果をもたらしてくれたことが幸いです。

また、これだけの支持率があるため、これからの対応や行動についても追っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました