友永真也の現在の仕事や会社が怪しいと言う噂の真相を調査

スポンサーリンク

『バチェラー・ジャパン』の3代目に選出された友永真也さんが話題となっています。

しかしそんな友永真也さんはが経営する会社に『怪しい』と言う噂があります。

今回は友永真也さんの気になる

  • 現在のお仕事
  • 会社が怪しいといわれた経緯
  • 会社は本当にブラックなのか真相

についてまとめましたので、ご紹介致します。

スポンサーリンク

友永真也の現在の仕事である会社経営

友永真也さんは2015年に株式会社『Eternal Friends』を設立しました。

こちらの会社は主に『フランス製造代行』事業を行なっており、貿易による取引をされています。

友永真也の会社の仕事内容について

『フランス製造代行』とは、主にフランスで製作された化粧品などを日本国内で販売するといったもので、

友永真也さんはフランスの工場とクライアントを繋ぐ役割で、クライアントが商品を購入すると手数料が入るといった仕組みになっています。

「フランス」で製造されているということだけで、ある程度の値段がつき、売れ行きも伸びていくそうです。以下の流れです。(ホームページより)

また、化粧品以外にも時計やアクセサリーなども取り扱っており、幅広い販売をしています。

友永真也の会社が怪しいと言う噂は勘違いだった!

友永真也さんが『バチェラー・ジャパン3』に出演したことにより、世間からは経営している会社が怪しいのではないかと言う憶測が飛び交いました。

ですが、実際にはそんなことはなく、ホワイトな会社であることが分かりました。

友永真也の会社は怪しくなかった!

友永真也さんが会社経営をしてどれだけ稼がれているのか調べていたところ、愛車がフェラーリであることが判明し、相当稼がれていることが分かります。

ちなみに現在愛車を2台保有されており、フェラーリの前に購入したのは、同じく高級車であるマセラティに乗られていました。

世間からすると、お金持ちは怪しい仕事をしているという印象をもつ人が多いのでしょうか。

ですが、友永真也さんが経営されている会社には決算報告書やお客様のレビューを見ても『怪しい』という点はなく、真っ当に営業されているため、

このような噂が出たのは、世間のイメージからだと推測することが出来ます。

友永真也の仕事や会社が怪しい噂 まとめ

友永真也さんが経営する会社は完全にホワイトだと言うことが分かりました。

これからも頑張っていただきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました